2012年05月18日

リザードキーケース#2・完成〜♪

足先に完成していた携帯ストラップとともに、キーケースがご依頼主さまの
お手元に到着しました。
ご依頼主さまにはお褒めのお言葉と画像公開のお許しをいただき、
誠にありがとうございました。

それでは完成品です。

☆リザードキーケース

マテリアルは多脂サドルレザー、アミエット6連キーホルダー、アポロコンチョ。
金属パーツはカラーリングをニッケルシルバーで統一しています。
内装は諸事情で公開を控えさせていただきますが、ご依頼主さまご提案の
クールなデザインになっています。

IMG_5403.JPG  

IMG_5396.JPG  IMG_5397.JPG


☆携帯ストラップ

ニッケルメッキされたラウンドスクエアのストラップパーツに
唐草をピンストライプカットワークにてデザインしました。
Sサイズアイテムではありますが、だからこそクオリティに拘りました。 

IMG_5399.JPG  IMG_5400.JPG


☆キーリング

ワタクシの最近のお気に入り素材UKブライドルサドルを使用した
シンプルなデザインのキーリングです。
ニッケル製のジャンパーホックや平打ちスプリットリングで
カラーを統一しています。  

IMG_5401.JPG  IMG_5402.JPG



それでは次回作、ロングウォレットのリメイクとキーケース2点です。
キーホルダー金具の在庫が無くなったので、発注しないと・・・。(苦笑)



posted by ヨシヒロ at 09:58| 石川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

リザードキーケース#1

足大変ありがたいことに、ワタクシの製作ペースを上回るご依頼をいただいています。
ご依頼主さまにはashulla worksクオリティの作品をお届けしたいので、
納期がある場合は余裕を持ってご依頼をいただけるとありがたく思います。

今回のアイテムは、ご依頼主さまのお嬢様がデザインしたカレシさんへの
プレゼント用のキーケースになります。
添付されていたデザイン画はほとんど加筆する必要がないくらいクオリティが
高く、すんなりと図案ができあがりました。


それでは現在の進み具合です。

IMG_5386.JPG  IMG_5388.JPG  IMG_5387.JPG

IMG_5391.JPG  IMG_5392.JPG  IMG_5393.JPG

現在は打刻と背景の色差しが完了しています。
この後はアンティークカラーの擦り込み〜こだわりの内装の製作に入ります。



カラーリングの下準備の合間に、地元レザーサークルの体験教室用サンプルを
製作しました。

IMG_5389.JPG

夏の定番アイテムで、ブライドルサドルとスタッズを使ったリストバンドです。
体験教室は手ぶらで参加OKですので、興味のある方はぜひ!ご参加くださいね〜♪










posted by ヨシヒロ at 08:49| 石川 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 途中経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

スズランキーケース#2・完成〜♪ &

足納期ギリギリでしたが、無事ご依頼主さまに納めることができました。
ダンナさまへのプレゼントということで、フィニッシュのコバ磨きを
体験していただきましたが、きっちりと美しい磨き艶が出ていましたよ。
ご依頼主さま、ナイス仕上がり!!です♪

それでは完成品です。

IMG_5381.JPG  IMG_5382.JPG

IMG_5383.JPG

ご依頼主さま用にはシェリダンブラウンで華やかな仕上がりに、
ダンナさま用にはダークブラウンとブラックでシックな仕上がりとしました。

金属パーツはサドルレザーと同じく鈍い輝きにエイジングする真鍮で
コーディネートしています。
ご依頼主さま達と一緒に歴史を重ねていって欲しいものです♪


そしてもう1点、ご結婚祝いのプレゼントにティッシュカバーを
製作しました。


IMG_5347.JPG  IMG_5348.JPG

IMG_5349.JPG  IMG_5350.JPG

ほぼ全面にバスケット&シェリダンスタイルカービングを施し、カラーリングは
アンティークカラー、縫い糸、そして取り出し口のファスナーにいたるまで
レッドでコーディネートしました。

ティッシュボックスはメーカーによって高さのサイズがいろいろですが、
レザーコードと留め具のビーズでアジャストできるように製作しました。

取り出し口のファスナー使いはご依頼主さまのご希望でしたが、このタイプの
ティッシュカバーの定番装備にします。まっちん、ありがと〜〜m(__)m


このあともガンガン製作していきますのでお楽しみに〜〜♪








posted by ヨシヒロ at 15:30| 石川 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

スズランキーケース#1

足大変嬉しいことに、ご結婚に関する製作依頼を2ついただきました。
1点はすでに完成してご依頼主さまのお手元に届いていますが、
完成画像は今作の2点が完成してからまとめて公開させていただきますm(__)m

さて今作のキーケースですが、先日ご結婚された女性からダンナさまへの
誕生日プレゼントで、しかもペアアイテムです。
デザインはご依頼主さまのお好きなスズランをアレンジした図案に、
バスケットとボーダースタンプを打刻しました。


IMG_5369.JPG  IMG_5370.JPG


IMG_5371.JPG  IMG_5372.JPG

この後色差しとアンティーク染めを施し、各種金具を取り付けて仕立て作業になります。


カラーリングの下処理中に、夏の定番アイテム「レザーバングル」を作りました。

IMG_5373.JPG IMG_5374.JPG IMG_5376.JPG

素材は最近のお気に入り、ブライドルサドルで、エクセラファスナーと
モンタナ25¢コンチョをあしらっています。
質感の高いファスナーを開けると、こっそりパイソン革が仕込んであったり(笑)

今回はワタクシ使いでシルバーのカラーリングにこだわりましたが、
ファスナーのカラーや革の色を変えても楽しそうです♪
ルミナミックスとかもカワイイやろな〜〜〜







posted by ヨシヒロ at 00:46| 石川 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 途中経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

UKブライドル・サンプル

足地元のレザーサークルの生徒さんもそれぞれ課題をこなしてきています。
すでにご依頼を請けている生徒さんも出てきて、ワタクシとしても嬉しいかぎりです♪

先日サークルで使っていた黒グレージングサドルが無くなってしまったので、
ワタクシの希望でUKブライドルレザーを取り寄せてみました。
ちょうどキーケースのご依頼をいただいていたので、サンプル製作の名目で
名刺入れとキーケースを製作しました。


名刺入れ

IMG_5340.JPG  IMG_5341.JPG

マチ無しのシンプルなタイプで、留め具にはブラスのバネホック、縫い糸は
ハニーゴールドのシニュー糸を使用しています。


キーケース

IMG_5354.JPG  IMG_5357.JPG

IMG_5358.JPG  IMG_5356.JPG

名刺入れと同じく、ブラスの金具を使用しています。
キーホルダー金具はスイス アミエット社のトップモデルです。

このUKブライドルレザーですが、多量のオイルとワックスで仕上げられていて
ギン面には「ブルーム」と呼ばれるワックス成分が浮き上がっています。
一見すると白カビが生えているようにも見えますが(汗)、ていねいに
ふき取るとうっとりするほどのきめ細やかな艶が出てきます。
素材感も硬めで繊維もしっかり締まっているので、コバも大変美しい
仕上がりになります。

素材を活かした作品のイメージとしては、やはりフォーマルなアイテムが
いい感じですね。
この後も同じテイストでロングウォレット、ビルフォード、システムバインダーの
製作を予定しています。


秋にイベントもありますしね(笑)
















posted by ヨシヒロ at 09:47| 石川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

ベースストラップ・ローズカービング#1

足すみません。
このシリーズは黙って製作させていただきますm(__)m


途中経過の画像はできるかぎりアップしたいと思います。

IMG_5335.JPG  IMG_5336.JPG






posted by ヨシヒロ at 17:27| 石川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 途中経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

黒サドルビルフォード・完成〜♪

足前作グローブモデル製作中に珍しく風邪をひいてしまいました。
「○○は風邪をひかない」と言いますが、ちょっと安心しちゃったりして(笑)

そんな風邪ひきにもかかわらず変なスイッチが入っていたので、
黒サドルのビルフォード完成しちゃいました〜♪


IMG_5328.JPG  IMG_5329.JPG

IMG_5330.JPG  IMG_5331.JPG

素材は黒染め芯通ししたサドルレザーで、1月23日に公開したロングウォレットの
ビルフォードモデルです。

表革には1.5mm厚、内装には1mm厚を使い、シニュー糸で仕立てました。
内装は札入れ1室、カードホルダー6枚+ポケット2カ所のシンプル仕様です。

ウォレットの内装の仕様は、お使いになる人それぞれのこだわりや
使いやすい配置があるので、ashulla worksではできる限りそういう部分を
大切に製作していきたいと思っています。

今回のビルフォードはあえてコインケースを外したので、
近々コインケースを製作しなきゃ。もちろん同じテイストで(笑)

それでは次回作にとりかかります。
まだ構想がまとまっていないのですが、気合いのカービングモデルです♪



posted by ヨシヒロ at 09:56| 石川 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

ビルフォード・グローブイメージ#3・完成〜♪

足週初めには完成していたビルフォードですが、無事ご依頼主さまの
お手元に届き、公開のお許しも得ました。ご依頼主さま、ありがとうございます。

それでは完成品です。


IMG_5321.JPG  IMG_5322.JPG

グローブらしさの表現がテーマだったので、ご依頼主さま愛用のグローブの
ネットをイメージした外ポケットをデザインしました。
編み上げタイプのネットはワタクシも好きなタイプだったりします(笑)

IMG_5323.JPG  IMG_5324.JPG

内装は仕切付き札入れ、カード入れ4枚×3カ所とボックスマチコインケース、
そしてシークレットポケット2カ所となっています。
仕立ての縫い糸にはよりハードな印象のシニューを使っています。

IMG_5325.JPG  IMG_5326.JPG

実はワタクシ、ボックスマチのコインケースは苦手なアイテムだったのですが、
今回の作品でつかんじゃいました♪ もう、どんとこ〜い!です(笑)

全体のフォルムはボリュームのある男前シルエットになっています。
ご依頼主さまにはガンガンとお使いいただいて、さらに味のあるビルフォードに
成長させていただきたいです♪


それでは次回作の製作にとりかかります。
連作になってしまいますが、作りかけだったシンプルなビルフォードを仕上げなければ(汗)





posted by ヨシヒロ at 08:57| 石川 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

ビルフォード・グローブイメージ#2

足年度末モード真っ最中ですが、少しずつでも完成に近づいています。

今回のビルフォードは収納力を強化しているため、重なりが何層にもなっています。
なので当然といえば当然なのですが、折り曲げたときの厚みがかなりあります。
できる限り薄く仕上げるようにがんばらないと!!

それではここまでの進み具合の画像です。
1層ずつ重ねていくイメージでご覧いただけるとありがたかったり〜(笑)


表革と札入れの仕切です。

IMG_5315.JPG  IMG_5316.JPG


そこに内装のベースのパーツを重ね、カード入れのユニットを重ねます。

IMG_5317.JPG  IMG_5318.JPG


カード入れは4枚×3カ所の計12枚仕様で、折りたたんだときはバネホックで留めます。
右側のスペースにはボックスマチのコインケースを配置します。
そして表革には外付けのポケットをつけます。
あ、画像の表革はまだ形成前なので、内装が仕立て上がったらきっちりと仕上げます。

IMG_5319.JPG  IMG_5320.JPG


ん〜〜〜〜、まだグローブらしさは全く感じないですね〜〜〜(汗)



posted by ヨシヒロ at 11:12| 石川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 途中経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

スマホケース・ローズ#2・完成〜♪

足実は先週には完成していたスマホケースですが、本日ご依頼主さまの
お手元に届きましたので画像を公開させていただきます。
ご依頼主さま、ありがとうございました〜〜♪


IMG_5307.JPG  IMG_5306.JPG

IMG_5308.JPG  IMG_5309.JPG

仕立てはカービングのカラーリングに合わせて、赤のレースでダブルステッチでかがりました。
ストラップやバレルスナップのループも赤糸でコーディネートしています。

両端にマグネを入れたストラップは、回転させてスマホを出し入れできるようにしています。
もちろん取り外してもご使用いただけます。

マグネのツメ(金属部分)からスマホのディスプレイや塗装を保護するために、
内装は鹿ヌメで内張りしています。
鹿ヌメはしなやかな質感でしかもクッション性も高く、内装には最適な素材です。

このタイプのケースは汎用性も高く、素材使いや装飾でいろいろと楽しめそうです。
鹿ヌメだけでネイティヴっぽい仕上がりや、ブライドルサドルでフォーマルな仕上がりも
いい感じやろな〜〜♪♪



それではビルフォードの製作に戻ります。

その後は・・・。
posted by ヨシヒロ at 17:27| 石川 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。