2012年07月20日

ブライドルロングウォレット・完成〜♪

足前回のブログでも少し触れましたが、作りかけだったロングウォレットが完成しました〜♪

仕様は 札入れ3、カードホルダー6+α、ファスナー付きコインケース1 の、
ashulla worksスタンダードモデルです。

コインケースのファスナーには縫い糸とブライドルサドルの光沢に合わせて、
YKKの高級ファスナー「エクセラ」のゴールデンブラスカラーをチョイスしました。
このエクセラはしっとりと滑らかな開閉感と、美しい色合いが特徴です。

それでは完成品です。  


IMG_5563.JPG  IMG_5561.JPG  

IMG_5562.JPG  IMG_5564.JPG


それでは次回作の構想に入ります。

カービングアイテム数点と、スタッズアイテム1点の予定ですが、さて・・・。(苦笑)




posted by ヨシヒロ at 08:21| 石川 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

ロングウォレット・ローズ&バスケット#2・完成〜♪

足途中経過をかなりトバしてしまいましたが、完成しちゃいました♪
完成後ご依頼主さまのご自宅へお届けして、美味しいビールと一緒に画像公開の
お許しを得ました。ご依頼主さまのお心遣いに感謝いたします。

それでは完成品です。 


IMG_5557.JPG  IMG_5558.JPG  

IMG_5559.JPG  IMG_5560.JPG 

素材は3.5ミリと1.5ミリ厚の多脂サドルレザーで、カービング後にブラックの
アンティーク加工を施しています。 

内装はファスナー付き小銭入れ1、札入れ3、カードホルダー6+αで、
小銭入れにはご依頼主さまのお名前と唐草をカービングしました。

金具は留め具のコンチョにシルバー925のプレーンモデル、ファスナーは
ashulla works一押しのMIXをおつけしました。
それと、コードの追加も想定してドロップハンドルも取り付けています。

仕立てもシニューでしっかりと縫い上げているので、息子さんまで
お使いいただけるウォレットになったと思います!!


それでは次回作の構想に入ります。

って、製作途中のブライドルのロングウォレットが目の前に・・・。(苦笑)


posted by ヨシヒロ at 12:33| 石川 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

ベースストラップ・櫻井哲夫モデル完成〜♪

足実はワタクシ、中学生の頃からフュージョンバンドCasiopeaの大ファンです。
今年に入ってからCasiopea初期メンバーのベーシスト櫻井哲夫さんとFBでつながり、
思わぬ形でベースギターのストラップを提供させていただきました。

なんか、今思うとワタクシ的には「神をも怖れぬ」行為ですが(汗)、サイズや仕様など
事細かに打ち合わせて完成したストラップをお送りしました。

そして先日、FBを通じて今作のストラップをお使いいただいたこと、そして
画像公開のお許しと丁寧なお礼のお言葉をいただきました。

それでは完成品の画像です。  


IMG_5441.JPG  IMG_5442.JPG  

IMG_5443.JPG  IMG_5444.JPG

櫻井さんご指定のサイズに、びっしりとシェリダンスタイルのバラをカービングしました。
カラーリングは衣装への色移りを考慮してナチュラルカラーモデルとさせていただきました。

いやしかし。。。

改めて

「世の中凄いことになってるな〜・・・。」

思います。

「ステージでワタクシが製作したストラップをお使いいただけたら。。。」
とか、妄想してしまいますな〜


櫻井さんのベースプレイの動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=jjTkR8dIh8s



ベースプレイもお人柄もなにもかも、カッコ良すぎです!!






posted by ヨシヒロ at 13:21| 石川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

ロングウォレット・ローズ&バスケット#1

足野球関係で親子ともどもお世話になっている先輩から、ロングウォレットの
製作依頼をお請けしました。
仕様は
「基本お任せやけど、ネームを入れて自分と息子、そして孫まで使えるように!」
と、キビしくも大変ありがたい内容です。

そこで、長期の使用とワタクシのハードな打刻に耐えうる堅牢さを考慮して、
素材には多脂サドル3.5oと1.5o厚を使って製作します。

それではここまでの途中経過です。 


IMG_5474.JPG  IMG_5475.JPG  

IMG_5479.JPG  IMG_5481.JPG  

IMG_5482.JPG  IMG_5489.JPG  

IMG_5495.JPG  IMG_5496.JPG 

久しぶりにパーツの切り出し、図案起こし、トレースカット、打刻と、
順を追ってアップしてみました。

最近はUKブライドルの作品が多かったですが、やっぱりカービングは
楽しいッスな〜〜♪♪


posted by ヨシヒロ at 09:08| 石川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 途中経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

ブライドルビルフォード&名刺入れ完成〜♪

足本業の講師モードに入っていたので、ずいぶん更新をサボってしまいました(汗)
その間に完成したご依頼品のビルフォードと名刺入れをご紹介します。 


IMG_5464.JPG  IMG_5465.JPG

IMG_5466.JPG  IMG_5467.JPG

IMG_5468.JPG  IMG_5469.JPG

IMG_5470.JPG 

素材は最近の一押し、UKブライドルサドルレザーをシニュー糸で仕立てています。
ビルフォードの仕様はカード入れ3枚+α、マチ付きコインケース、そして間仕切りを
追加した札入れとしました。

名刺入れはあまりたくさん名刺を入れないとのことでしたので、シンプルな
ベタ貼り仕様でコンパクトに仕上げました。

いずれの作品もシンプル、スマート&エレガントをテーマに製作しましたが、
特にビジネスシーンで活躍しそうな仕上がりになったと思います。



そして前作システムバインダーの留め具が届いて本当の完成です♪


IMG_5471.JPG

ワタクシの独断と偏見ですが、ブライドルサドルの持つ雰囲気には柄のついた
コンチョよりシンプルなコンチョが似合うと思います。
今回はコストを度外視して、シルバー925でプレーンなコンチョを特注しました。

結論。
一生物確定です♪






posted by ヨシヒロ at 08:42| 石川 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

UKブライドル・デイプランナー#2・完成〜♪

足前回のブログで、「ハイスペックの素材でシンプルに」と宣言しましたが、
おかげさまで宣言通り完成しました〜♪
途中経過と併せて画像を公開します。

まずは途中経過から。 


IMG_5447.JPG  IMG_5448.JPG  

IMG_5449.JPG  IMG_5450.JPG

素性の良い素材ですが、ギン面、床面の磨き作業は欠かせません。
特にギン面のワックス落としは筋トレに近いものがあります(苦笑)

そして各パーツを仕立て、コバを磨き上げて完成です。  


IMG_5451.JPG  IMG_5452.JPG  

IMG_5454.JPG  IMG_5455.JPG

本体は3ピース構造で、縫い糸にはシニューを使っています。
表革のコーナーにはデザインのアクセントと、衝撃から守るために
コーナーガードを追加しました。

内装のバインダー金具は堅牢な作りで有名なクラウゼ製です。
カードホルダーはシンプルに1枚仕様としました。

留め具のコンチョは5¢ジェファーソンをとりつけていますが、この作品には
今ひとつしっくりとこないので、とりあえず「仮歯」ということで(苦笑)
現在シンプルなシルバーコンチョを物色しています。


それでは次回作の構想に入ります。

って、ロングウォレットのパーツを切り出し中でした(笑)



posted by ヨシヒロ at 19:22| 石川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

UKブライドル・デイプランナー#1

足しなぁ〜っと製作していた「お供物」アイテムが完成しました。
ガッツリとカービングを施した長尺アイテムだったので、達成感と心地よい疲労感に
包まれています♪

今回は疲労回復と気力のチャージのため、ハイスペックな素材使いで
シンプルなシステム手帳を製作します。  


IMG_5445.JPG   IMG_5446.JPG

皮革素材はタイトルにもある通り「UKブライドルサドルレザー」で、判りづらいですが
画像左のような「ブルーム」といわれるワックス成分でコーティングされています。
それをていねいにタオルで擦って、画像右のような極上のギン面に磨き上げました。
同様に裏の床面も磨き上げています。

う〜ん・・・。
ほとんど体力の回復にはなっていませんなぁ(苦笑)













posted by ヨシヒロ at 17:40| 石川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 途中経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

ローズ&トライウィーヴキーケース・完成〜♪

足大変ありがたいことに、テストで仕入れてみたキーホルダー金具が全て作品になりました。
零細道楽工房にとっては珍しいことですが、超うれしいです♪♪
調子に乗って、また仕入れなければ!(笑)

今回のキーケースは「バラのカービングでシックな感じ、あとはお任せ」でした。
う〜〜ん、バラは難しい。。。(汗)


それでは完成品です。 


IMG_5413.JPG  IMG_5414.JPG  

IMG_5415.JPG  IMG_5416.JPG

バラの図案は今回特別に描き起こしたもので、「シックさ」を表現するために
ブラックのアンティーク仕上げとしました。
バスケットはトライウィーヴで、こちらもバスケットのジョイント部すべてに
アンダーカット刻印を打ち込み、より立体感を表現しました。

それでは次回作に入ります。
イベントの展示品2点と、お供物。
あと、自分用のバッグも作りたいです(笑)


posted by ヨシヒロ at 08:54| 石川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

ロングウォレットお直し&キーケース#2・完成〜♪

足途中経過をトバしてしまいました・・・。
気持ちがノってると、やりがちなワタクシです(苦笑)

先日ご依頼主さまのお手元に届き、画像の公開のお許しを得ました。
ご依頼主さまのお心遣いに感謝いたします。

まずは新作のキーケースから。


IMG_5434.JPG  IMG_5435.JPG  

IMG_5436.JPG  IMG_5437.JPG

素材には多脂サドルレザー、キーホルダーはワタクシお気に入りのアミエットのトップモデル
6連ブラスカラーを使用しています。

カービングはシェリダンスタイル2フラワーに、アローバスケットを合わせています。
内装にもバスケットを打ち込みました。
カラーリングはシェリダンブラウンのアンティーク仕上げです。


お直しのロングウォレット  


IMG_5430.JPG  IMG_5433.JPG  

IMG_5431.JPG  IMG_5432.JPG

補修ポイントは破損したファスナーの交換と、それに伴う仕立て直しで、
縫い糸はターコイズのビニモをお選びいただきました。
このターコイズカラーは先にアップしたキーケースとコーディネートしています。

5年近くお使いいただいたウォレットですので、大変美しい飴色に経年変化しています。
その反面、カービングの彫りが甘くなっていたので、ベベラとアンダーカットで
アウトラインや一部ディテールを彫り直しました。
ある意味新品時よりキレがあります(苦笑)

お直しは完全に解体してからの組み上げ作業になったので、コバも磨き上げての
フィニッシュになりました。
こういう部分がハンドメイドの良さだと思っているワタクシです♪

承っていたご依頼品がすべて完成したので、今なら待ち時間無しでご依頼品に
取りかかれますよ〜(笑)





posted by ヨシヒロ at 08:38| 石川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

ロングウォレットお直し&キーケース#1

足2007年8月よりお使いいただいているロングウォレットのファスナーが破損して、
お直しのためにワタクシの手元に帰ってきました。
作り手としては大変ありがたく、そしてその当時のスキルやデザインを確認できて
けっこうおセンチな気持ちになったりもします。

現在サークルの生徒さんもご依頼を請けていたりしますが、いずれワタクシと同じ
気持ちを味わうことでしょう。その気持ちは決して悪いものじゃないんですけどね(笑)

さて、約5年ぶりに帰ってきたウォレットです。 


IMG_5417.JPG  IMG_5420.JPG  


IMG_5418.JPG  IMG_5419.JPG


ちなみに、こちらが完成当時のウォレットです。


07-08blog20053-thumbnail2.jpg

見比べてみると、ジットリとした飴色にツヤ増しした表革や、使用による
アタリが出ていて、丁寧にお使いいただいているのがわかります。

今回の補修は、ファスナーをルミナミックスに、縫い糸をビニモの
ターコイズカラーに変更します。
まずは丁寧にお使いいただいたことに感謝して、慎重に解体作業に入ります。

そして並行してお直しと同時にご依頼いただいたキーケースを製作しています。
現在は表革の打刻まで終わっています。


IMG_5409.JPG  IMG_5410.JPG


製作には全力で向かい合っておりますので、お直し、新作の完成をお楽しみに〜♪












posted by ヨシヒロ at 18:05| 石川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 途中経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。