2012年08月01日

マチ付きサンプル・完成〜♪

足おかげさまで地元のサークルのメンバーも少しずつ増えてきています。
それに伴い、初期メンバーさんの製作スキルも上がってきていて、バッグなどの
マチ付きアイテムの作り方をお伝えすることになりました。

ワタクシも一緒になってバッグを作ってもよかったのですが、9月末にサークルの
作品を展示する機会があるので、展示品に幅を持たせるためにSサイズの箱モノを製作しました。  


IMG_5580.JPG  IMG_5581.JPG  

IMG_5582.JPG  IMG_5583.JPG

素材は3.5oと1.5oの多脂サドルレザーを使っていて、本体と前胴にはガッツリと
シェリダンスタイルで唐草とバスケットをカービングしています。
背面のベルトループにもバスケットを打刻し、留め具にはジャンパードットと
モンタナ25¢コンチョをあしらいました。

サイズ的にはタバコとライターが入る大きさですが、ワタクシのガラケーも
ジャストサイズで収まりました。 スマホはいつになるんじゃろ?(笑)

展示品なので分解されては困りますが、受講者さんのスキルアップに役立つと
ありがたいですね〜〜♪♪

それでは次回作の構想に入ります。

ブラックのキーケース、いってみよ〜〜〜!!






posted by ヨシヒロ at 19:46| 石川 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんちゃ!
作業はやすぎますよ・・・・・
なんかわたくしおいて行かれている気分です><
今回の形は色んな用途に使えそうで良いですね!
生徒さん達のスキルUPの為 どんどん分解しましょう!(大笑)
Posted by べっち at 2012年08月03日 17:31
>べっちさま

カービングをしなければもっと早く仕上がるんですが、
そこはコテコテ好きのワタクシですので(笑)
べっちさんの仰るとおり、このタイプの箱モノはサイズの変更だけで
色々な作品に展開可能です。
分解はすっごい悲しい作業なので(笑)、生徒さんには懇切丁寧に
作業工程をお見せしようと思っていますよ〜♪
Posted by ashulla works at 2012年08月03日 19:46
ヨシヒロさん、こんばんは

マチは面倒ですね、でも箱モノを作るには必須項目

しかし、手を抜ける裏側にもガッチリバスケット・・・

頭が下がります^^
Posted by BUN at 2012年08月04日 19:11
おじゃまします。
アップ率すごいですね。少しおじゃましないと、油断もスキもありません。
で、これがサンプルとは・・・あまりにもハードル高すぎて受講生のみなさまはたじたじですね。
それでも、サークルの盛り上がりを考えると腕を鳴らしとかないと!
次回作も期待しております〜♪
Posted by さんた at 2012年08月04日 19:58
>BUNさま

大物のマチはそんなに難しくはないのですが、このくらいのサイズは
かなりややこしいですよね(苦笑)
自分使いアイテムのカービングに関しては、考えついたデザインに忠実に打ち込んでいます。
もう少し遊び心が欲しいもんです(笑)

Posted by ashulla works at 2012年08月05日 13:18
>さんたさま

筆無精のワタクシですので、最近は作業工程をぶっ飛ばしちゃってます。
ほんとイカンことですよ(汗)
ハードルが高いかどうかはわかりませんが、一生懸命作っている姿勢を
見せ続けることがワタクシの勤めだと思っています。
Posted by ashulla works at 2012年08月05日 13:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。