2012年05月31日

ロングウォレットお直し&キーケース#2・完成〜♪

足途中経過をトバしてしまいました・・・。
気持ちがノってると、やりがちなワタクシです(苦笑)

先日ご依頼主さまのお手元に届き、画像の公開のお許しを得ました。
ご依頼主さまのお心遣いに感謝いたします。

まずは新作のキーケースから。


IMG_5434.JPG  IMG_5435.JPG  

IMG_5436.JPG  IMG_5437.JPG

素材には多脂サドルレザー、キーホルダーはワタクシお気に入りのアミエットのトップモデル
6連ブラスカラーを使用しています。

カービングはシェリダンスタイル2フラワーに、アローバスケットを合わせています。
内装にもバスケットを打ち込みました。
カラーリングはシェリダンブラウンのアンティーク仕上げです。


お直しのロングウォレット  


IMG_5430.JPG  IMG_5433.JPG  

IMG_5431.JPG  IMG_5432.JPG

補修ポイントは破損したファスナーの交換と、それに伴う仕立て直しで、
縫い糸はターコイズのビニモをお選びいただきました。
このターコイズカラーは先にアップしたキーケースとコーディネートしています。

5年近くお使いいただいたウォレットですので、大変美しい飴色に経年変化しています。
その反面、カービングの彫りが甘くなっていたので、ベベラとアンダーカットで
アウトラインや一部ディテールを彫り直しました。
ある意味新品時よりキレがあります(苦笑)

お直しは完全に解体してからの組み上げ作業になったので、コバも磨き上げての
フィニッシュになりました。
こういう部分がハンドメイドの良さだと思っているワタクシです♪

承っていたご依頼品がすべて完成したので、今なら待ち時間無しでご依頼品に
取りかかれますよ〜(笑)





posted by ヨシヒロ at 08:38| 石川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヨシヒロさん、こんばんは

内装までバスケット・・・

手を抜ける所なのに・・・人柄ですか^^

リメイクも人柄出てますね

そこまでしなくても、と思うところまで

う〜ん、まさに職人ですね、見習わなくては^^;
Posted by BUN at 2012年06月01日 22:35
>BUNさま

今回のキーケースとウォレットのお直しは、大まかな完成イメージだけ
お伝えいただいて、あとは「お任せ」でした。
内装のバスケットは、彫ってあるとよりスペシャルかな、と。
ウォレットの打ち直しも、カービングの具合がキーケースと
違いすぎてたので、ワタクシがガマンできませんでした(苦笑)
Posted by ashulla works at 2012年06月02日 08:16
おじゃまします。
くぅぅう〜リメイク楽しそう♪
職人のなんか複雑な感情が伝わりましたよ。
おいらもそんな職人になりたいっす。
お疲れさまでした♪
Posted by さんた at 2012年06月05日 08:06
>さんたさま

お直しは製作当時の自分のスキルや気持ちが感じられて、
なかなかにおセンチな気持ちになりますよ(苦笑)
リメイクでかなり表情が変わりましたが、またこういう機会が
あると嬉しいですね♪
Posted by ashulla works at 2012年06月05日 11:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。