2012年05月23日

ロングウォレットお直し&キーケース#1

足2007年8月よりお使いいただいているロングウォレットのファスナーが破損して、
お直しのためにワタクシの手元に帰ってきました。
作り手としては大変ありがたく、そしてその当時のスキルやデザインを確認できて
けっこうおセンチな気持ちになったりもします。

現在サークルの生徒さんもご依頼を請けていたりしますが、いずれワタクシと同じ
気持ちを味わうことでしょう。その気持ちは決して悪いものじゃないんですけどね(笑)

さて、約5年ぶりに帰ってきたウォレットです。 


IMG_5417.JPG  IMG_5420.JPG  


IMG_5418.JPG  IMG_5419.JPG


ちなみに、こちらが完成当時のウォレットです。


07-08blog20053-thumbnail2.jpg

見比べてみると、ジットリとした飴色にツヤ増しした表革や、使用による
アタリが出ていて、丁寧にお使いいただいているのがわかります。

今回の補修は、ファスナーをルミナミックスに、縫い糸をビニモの
ターコイズカラーに変更します。
まずは丁寧にお使いいただいたことに感謝して、慎重に解体作業に入ります。

そして並行してお直しと同時にご依頼いただいたキーケースを製作しています。
現在は表革の打刻まで終わっています。


IMG_5409.JPG  IMG_5410.JPG


製作には全力で向かい合っておりますので、お直し、新作の完成をお楽しみに〜♪












posted by ヨシヒロ at 18:05| 石川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 途中経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヨシヒロさん、こんばんは

リメイクは綺麗なあめ色に変化してますね

カービングは、使い込んでくるとどうしても彫りが浅くなってくるみたいですね

私のモノも使い込んだものを見るとどうしても

全然彫れてないような浅くなったものが沢山あります

彫りを保ついい方法ってないですかね・・・

新作は、気合入ってますね

バスケットの正確さは、性格ですかね、私は歪んでばかりです^^;
Posted by BUN at 2012年05月23日 21:21
>BUNさま

いろいろとお褒めいただき光栄です〜♪
ロングウォレットは、めちゃめちゃ綺麗な飴色に変化してて、
マジでうっとりしてしまいましたよ。

カービングに関してはBUNさんのおっしゃる通り、彫り込みが
浅くなっていました。ベルトやウォレットはその傾向が顕著です。
打刻の技術や刻印、皮革素材の使い方で改善できるのかどうか、
今後の課題の1つですよ。

バスケット打ちは、どれだけ叩いても難しいですよ〜(汗)
刻印の性能に助けられている感じです(笑)

Posted by ashulla works at 2012年05月23日 23:30
おじゃまします。
リメイクですね、おセンチ・・・理解できます(笑)。
これはこれで確かにいいものですが、おいらはふいに嫁に行ったアイテムを依頼主様が使用しているのを目にすると気恥ずかしさを未だに覚えますよ。(笑)
でも、かわいいですよね。帰ってくると・・・
久々の再会ですから、きっちりリメイクして再出発させてあげて下さいね♪キーケースとともにがんばって下さいね♪
Posted by さんた at 2012年05月25日 09:45
>さんたさま

おセンチな気持ち、ご理解いただけて嬉しいです(笑)
時間ってときとして残酷ですよね〜(苦笑)
すでにキーケースは完成しちゃってますが、作品を見比べると
カービングの表情が全く違っていたりで驚いたりします。
できればご依頼主さまから「カービングのチェック」を申しつけて
いただきたいくらいですよ。
Posted by ashulla works at 2012年05月25日 10:09
うほ〜 久々の凱旋帰国ですね(笑)
昔の見るのは恥ずかしいですよね(大笑)
皆さん その経験は必ずしもあじわうものですよね・・・・・
でもそれが楽しみの一つですのでご依頼主様に今のashullaはひと味違うぞと!見せつけて下さい♪
Posted by べっち at 2012年05月26日 15:57
>べっちさま

5年ぶりの凱旋帰国です(笑)
恥ずかしいというか、ウォレットも経年変化してますし、その分ワタクシも
歴史を重ねているワケで、感慨深いですね〜
すでに完成しているキーケースとあまりに表情が違いすぎるんで、
ウォレットのカービングを鍛え直し中です。
Posted by ashulla works at 2012年05月27日 08:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。