2012年04月01日

黒サドルビルフォード・完成〜♪

足前作グローブモデル製作中に珍しく風邪をひいてしまいました。
「○○は風邪をひかない」と言いますが、ちょっと安心しちゃったりして(笑)

そんな風邪ひきにもかかわらず変なスイッチが入っていたので、
黒サドルのビルフォード完成しちゃいました〜♪


IMG_5328.JPG  IMG_5329.JPG

IMG_5330.JPG  IMG_5331.JPG

素材は黒染め芯通ししたサドルレザーで、1月23日に公開したロングウォレットの
ビルフォードモデルです。

表革には1.5mm厚、内装には1mm厚を使い、シニュー糸で仕立てました。
内装は札入れ1室、カードホルダー6枚+ポケット2カ所のシンプル仕様です。

ウォレットの内装の仕様は、お使いになる人それぞれのこだわりや
使いやすい配置があるので、ashulla worksではできる限りそういう部分を
大切に製作していきたいと思っています。

今回のビルフォードはあえてコインケースを外したので、
近々コインケースを製作しなきゃ。もちろん同じテイストで(笑)

それでは次回作にとりかかります。
まだ構想がまとまっていないのですが、気合いのカービングモデルです♪



ashulla worksで使っている金属パーツは、ワタクシが見て

「かっちょえ〜〜〜〜!!!」

と思えるものしか使いたくありません。
そういうパーツって、当然ながら入手困難なアイテムだったりします(汗)

今回紹介する金属パーツはワタクシのストライクデザインで、ずいぶん前から
気になっていたサイトで試験的に購入してみたものです。


IMG_5334.JPG

イタリア製ハートキーリング 
サイズ 45mm×50mm ニッケルカラー


IMG_5332.JPG

スイス製キーホルダー6連 ニッケルカラー

IMG_5333.JPG

スイス製キーホルダー6連 ブラスカラー


これらはいずれもまだ「金属パーツ」でしかありませんが、触ってみた感じは

「めっちゃかっちょええ〜〜〜〜!!!」

です♪
おっちゃん、すぐにでも作品にしたい(笑)

お値段は国産?の数倍ですけどね・・・。(苦笑×苦笑)

posted by ヨシヒロ at 09:56| 石川 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 最新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは^^
作業が早いですね〜
今回入荷した金具は私も気になってた種類です!!
アミエットは金具本体の厚さはいかがですか?
安い物は手でも簡単に曲がってキーをかける金具が取れてすぐ駄目になりますよね・・・・
アミエットは厚さが気になるのでご報告よろしくです!(笑)
ちなみに、私が最初購入してたショップで購入したとみましたよ(ニヤリ)
Posted by べっち at 2012年04月02日 10:11
>べっちさま

切り出しと下処理が終わった状態で放置してあったパーツを
仕立てたビルフォードなので、ほんとサクっと完成しちゃいました(笑)
金属パーツ、今回のアミエットキーホルダーは何種類かグレードが
あるようですが、取り付け方法はカシメ(付属されてないですw)&
2本ツメ折り曲げ仕様のタイプを選びました。
厚みというか立体感はしっかりしていて、メッキ具合も良い意味での
外国製です(笑)
ワタクシも商品ラインナップを見て、「べっちさんもここかぁ〜?」
って思いましたよ(苦笑)
Posted by ashulla works at 2012年04月03日 09:13
こんにちは^^
やはり同じ所と感じていましたか(笑)
色々聞きたいことがあるのでメールしておきますね(笑)
Posted by べっち at 2012年04月03日 10:20
>べっちさま

お答えメール、お返ししました〜(笑)
Posted by ashulla works at 2012年04月03日 12:27
こんばんは^^

仕事早いですね〜

黒のサドルは、品がありますね、縁取りの白い縫い目と相まって、ちょっと高貴な感じです

飽きずに付き合いできそうな作品ですね^^

Posted by BUN at 2012年04月03日 21:55
>BUNさま

先日は貴重な情報をありがとうございました〜m(__)m
京都に行くときはぜひ参考にさせていただきますね♪

この作品は以前製作したロングウォレットと同じマテリアルを使った、
いわゆる姉妹品です。
この後も同じ素材で名刺入れやコインケースを製作予定です。
スタイリングはシンプルですが、上質な素材で仕立てているので、
使い込んでエイジングも楽しんでいただきたいですよ♪
こういうアイテムは、オトナの男性に使っていただきたいですね〜(笑)
Posted by ashulla works at 2012年04月03日 22:54
おじゃまします。
うかうかしすぎてるうちにさすがの作業ですね。
ビルフォードもさることながら、やはりパーツにこだわられるヨシヒロさんもべっちさんもかっこよいです。国産パーツばかりのおいらには異国の話です。
おいらもそんな会話に入れるようにアンテナのばさないと・・・
次はカービングモデル!なんですね。頑張ってください〜♪
Posted by さんた at 2012年04月05日 07:29
>さんたさま

せっかくのデザインやパーツの自由が利くハンドメイドが道楽なので、
国産、輸入品にかかわらず、クオリティの高いパーツや材料が調達できれば
積極的に採り入れていきたいワタクシです。
カービングモデルは・・・。
図案起こしでヒィヒィ言ってます〜(汗)
Posted by ashulla works at 2012年04月06日 08:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。